国指定重要文化財

「享保六丑歳霜月吉祥日」と記された棟札が見つかり
実年代のわかる県内最古の民家である事がわかりました。

日本の歴史と伝統を感じる

上がってくつろげる国指定重要文化財。
レトロな日本を五感で感じられる場所。

和雑貨に囲まれて

個性あふれる小物に囲まれて
作り手の作品と共に癒しの空間を感じ…

トピックス

2019.10.13 2019.10.20 2019.10.13

和風ものづくり展

令和元年 11月2日(土)〜 11月8日(金) ※ 4日・5日は営業いたします。 主催 渋谷、蓮沼 可愛らしい作品がたくさんあります。 是非!お越しください!!

第21回吉田家住宅絵画展

令和元年11月9日(土)〜 11月24日(日) AM 10:00 〜 PM 4:30 広く一般の方から募集した作品です。 水彩、油絵、日本画、パステル画等の様々!!

お知らせ

お知らせ一覧

享保六年建築

重要文化財

国指定重要文化財の吉田家住宅は、
享保六年(一七二一)に建築された、
実年代のわかる県内最古の民家です。

囲炉裏を囲んでくつろげる場所

吉田家住宅は、家にあがってくつろげる数少ない国指定重要文化財です。火の入った囲炉裏を囲み、だんごを焼きながら、かっぽ酒を飲む。イベント会場、パーティー会場としても利用できる。

日本の歴史と伝統をゆっくりと五感で感じてください。

吉田家解説

ご利用案内

御案内

田舎のうどん・だんごを食べながら、
ひといきついてみませんか。

教室・会議・小宴会・ロケ地としても
ご予約承っております。

「地粉で作った 自家製うどん」
「炭火で焼いた 田舎だんご」
「ほのかな竹の香りと 甘みがある燗酒」

他にも…
自家製みそを使用した みそでんがく、釜で炊き上げた赤飯、山菜おこわ(イベント時)、飲み物(各種)等といった軽食をご用意しています。

<囲炉裏を囲んで食事もできます>

自然に囲まれた環境にある吉田家住宅は、教室・会議・接待場所等として、座敷(10畳または12畳半)・板間(囲炉裏有)を活用いただけます。
ご予算に応じて、別途料理も対応できます。

建物が山間にあるため、騒音の心配もほとんどなく、また、囲炉裏に火を入れる事もでき、生活感をもたせた撮影も可能です。

*ご利用する際は、利用する2週間前に吉田家住宅までお問い合わせください。

<過去の撮影>
* はじめての味(三田 ひろ子 主演)
* 遥かなる手紙(黒木 瞳   主演)
* 轟轟戦隊ボウケンジャー 等

ご利用案内